Language:
Hiragana Times | Facebook Hiragana Times | Twitter RSS

これはHiragana Timesに掲載した過去の記事ですが、実際のマガジンではパラグラフごとに英語と日本語が交互に掲載され、漢字にはふりがながついています。 マガジンサンプル 定期購読案内へ

世界自然遺産の森と歴史につつまれて― 青森

[2010年4月号掲載記事]

青森県は、本州の最も北にあり、東側の下北半島と西側の津軽半島が、ぐるりと陸奥湾を囲んでいます。太平洋と日本海、そして津軽海峡と、豊かな海に恵まれた地域です。毎年8月に行われる青森ねぶた祭はとても有名です。現在、東北新幹線は八戸駅が終点ですが、今年の12月には新青森駅ができ、東京駅から乗り換えることなく青森市まで行くことができます。

青森市には、縄文時代(約16500年前~3000年前)の遺跡として日本で最も規模が大きいといわれている三内丸山遺跡があります。1992年より始まった本格的な調査で、人々が村をつくり共同体のなかで暮らしていたこと、また、他の村との交流があったことが明らかになりました。

約5500年前~4000年前のものといわれる遺跡の発掘調査では、竪穴住居跡、墓の跡、大型の建物跡、縄文土器、石器、土偶、アクセサリー、他の地域から運ばれたヒスイや黒曜石などが見つかっています。DNA分析により栗が栽培されていたこともわかり、それまでの縄文文化のイメージを大きく変えました。

歴史で注目される青森県ですが、文学の世界でも太宰治(1909~1948)が生まれた地として知られています。太宰の主な作品は「斜陽」「人間失格」などです。太宰は、五所川原市の大地主の家に8人兄弟の末っ子として生まれました。その生家は、太宰治記念館「斜陽館」として、熱心な読者や地元の人たちに大切にされています。最近では、「人間失格」がコミック化され、「ヴィヨンの妻」が映画化されるなど、新たなファンも増えています。

弘前は岩木山と弘前城で知られています。岩木山は標高1,625メートルで、「津軽富士」と呼ばれて親しまれています。弘前城は、毎年ゴールデンウイーク(4月末から5月初め)のころに桜が満開で、全国から花見客がやってくる桜の名所となります。

弘前城は、1611年、津軽藩主である津軽信枚によって完成しました。広さは約385,200平方メートル、東京ドームだと10個以上は入ります。なお、現在の天守閣(城の中心部にもうけられた最も高い建物で、屋上に展望台のような部屋が作られている)は1811年に再建されました。江戸時代の天守閣が残っている城は日本に12しかありませんが、弘前城はその一つです。堀と石垣も当時からのものだといわれています。

日本のりんご生産量は、青森県が第一位です。県の西南に位置する弘前市周辺の津軽地方が主な産地です。台風の被害で地面に落ちてしまうことがありますが、枝に残ったりんごを「落ちないりんご」として、受験生向けに売り出している農家もあります。

そしてもう一つ青森県が誇るのは、世界自然遺産「白神山地」。となりの秋田県にもまたがっている世界でも最大級のブナの原生地です。多くの貴重な植物のほか、ツキノワグマ、ニホンザル、クマゲラ、イヌワシなどの動物もいます。落差の大きな滝や美しい景観は、白神山地全体が森林博物館のようだといわれています。世界自然遺産の指定地域として、はかりしれない貴重な世界遺産です。

白神山地と同じように、秋田県に接しているのが十和田湖です。十和田湖はまわりを原生林に囲まれ、最も深いところで378メートル、透明度は20メートルといわれています。湖のそばには、詩人で彫刻家である高村光太郎によって作られたブロンズの「乙女の像」があります。

奥入瀬川へ流れる十和田湖は、新緑と紅葉の季節には多くの観光客が訪れます。約14キロにおよび、川の流れにそって遊歩道が整備されていますが、道路はしばしば渋滞します。

もう一つ、観光客に人気があるところといえば、下北半島ただ一つの市で中心にある、むつ市近くの恐山です。言い伝えによれば、地面のあちこちからもうもうと硫黄の匂いと煙がたちこめてる恐山は地獄や浄土への入り口で魂はあの世へ向かうといわれています。

夏のお祭りには全国から参拝客が訪れます。この時期は、死者の言葉を聞き伝えるイタコも恐山へやって来ます。人気のあるイタコの前には人々の長い行列ができます。恐山では、お寺などに泊まることができます。

青森の言葉は三つに分かれており、同じ青森県の人でもお互いの言葉が理解できないことがあります。共通しているのは短い言葉で表すことです。例えば、「く?」「く」「け」。同じような発音ですが、みな少しずつ意味が違います。それぞれ「食べる?」「食べる」「食べなさい」という意味です。青森の人がテレビのインタビューを受けて、それが全国に放送されるとき、意味がわかるよう字幕が出ることがあります。青森県は、このように驚きがつまっています。

青森県観光連盟
弘前観光コンベンション協会

文:浜田実弥子


Special Link

  • 東京ビジネスホテル | 新宿へチェックイン。明日へのゆとりを感じるロケーション。
  • Homestay in JAPAN!!
  • Internship in Japan
  • 英会話の先生探すサイト。個人家庭教師・外国人と英語プライベートレッスンは先生ナビドットコム。


PR