Language:
Hiragana Times | Facebook Hiragana Times | Twitter RSS

これはHiragana Timesに掲載した過去の記事ですが、実際のマガジンではパラグラフごとに英語と日本語が交互に掲載され、漢字にはふりがながついています。 マガジンサンプル 定期購読案内へ

大谷資料館

[2014年5月号掲載記事]

201405-5

大谷石という石の資料館。栃木県の大谷町は江戸時代から人力で石の採掘を行ってきた。道具の展示で、機械化になった現代への移り変わりがわかる。地下30メートルにある地下採掘場跡は、2万平方メートルの巨大な空間。幻想的な雰囲気を利用した美術展やコンサートにも利用されている。

最寄り駅:JR宇都宮駅より 関東バス大谷・立岩行きにて
大谷資料館入口下車、徒歩7分
料金:一般700円(高校生以上)、小中学生350円
営業時間:午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
休館日:不定期

大谷資料館


Special Link

  • 東京ビジネスホテル | 新宿へチェックイン。明日へのゆとりを感じるロケーション。
  • Homestay in JAPAN!!
  • Internship in Japan
  • 英会話の先生探すサイト。個人家庭教師・外国人と英語プライベートレッスンは先生ナビドットコム。


PR