Language:
Hiragana Times | Facebook Hiragana Times | Twitter RSS

これはHiragana Timesに掲載した過去の記事ですが、実際のマガジンではパラグラフごとに英語と日本語が交互に掲載され、漢字にはふりがながついています。 マガジンサンプル 定期購読案内へ

日本の象徴、富士山が世界遺産に登録

[2013年7月号掲載記事]

201307-4

静岡県と山梨県の間に位置する富士山が世界遺産に登録されました。高さ3,776メートルの富士山は日本で最も高く、左右均等の美しい円錐形の山です。周りに高い山がないので、富士山だけが高くそびえて見えます。その神々しい姿から、日本人の信仰、芸術の対象になってきました。ユネスコは日本の象徴で、信仰と芸術がブレンドされているとしています。

富士山は自然遺産ではなく文化遺産として登録されました。富士山は古くから信仰の対象とされ、頂上の他、麓にはいくつかの神社があります。多くの人が山頂を目指して登ります。頂上から日の出を眺めるのが最大の楽しみです。登山シーズンの夏は、東京の街のような混雑ぶりです。

時間と共に日々その表情が変わり、それぞれが美しいために富士山を毎日撮影しているフォトグラファーもいます。頂上に太陽が昇る「ダイヤモンド富士」、湖に映る「逆さ富士」など、さまざまなシーンが撮影されます。江戸時代には葛飾北斎が、「赤富士」などを描いた有名な富士山シリーズの浮世絵「富嶽三十六景」を描くなど、富士山は常に芸術の対象でした。

富士山は遠くから見た方が美しいとの評価もあります。箱根や江の島など、他の観光地にも富士山絶景スポットがあります。静岡県にある三保の松原は富士山が最も美しく見えるスポットの一つとして知られ、「新日本三景」「日本三大松原」にも数えられています。富士山と一体のものとして世界遺産登録申請に入っていました。しかし、富士山から45キロ離れていることから除外となりました。

また、富士山と共に世界文化遺産登録を目指していた鎌倉は不登録となりました。鎌倉は東京の隣の神奈川県にあり12世紀後半から14世紀まで武家政治の中心でしたが、普遍的な価値を証明する証拠が欠けていると指摘されました。日本にはこれで文化遺産が13、自然遺産が4、あわせて17の世界遺産があります。

富士山の不安な側面

富士山は火山で、今後も噴火する可能性もあります。最後に噴火したのは1707年です。そのときの爆発で麓には大きなくぼみと、こぶのような盛り上り(宝永山)ができました。

山麓には5つの湖がありますが、最近は水位が下がっています。噴火や地震の兆候などがうわさされていますが、確かなことはわかっていません。

登山者がたくさんいるため、山道沿いにはごみが散乱していることが問題とされてきました。しかし、この度の世界文化遺産の登録で改善されていくと思われます。


Special Link

  • 東京ビジネスホテル | 新宿へチェックイン。明日へのゆとりを感じるロケーション。
  • Homestay in JAPAN!!
  • Internship in Japan
  • 英会話の先生探すサイト。個人家庭教師・外国人と英語プライベートレッスンは先生ナビドットコム。


PR