Language:
Hiragana Times | Facebook Hiragana Times | Twitter RSS

これはHiragana Timesに掲載した過去の記事ですが、実際のマガジンではパラグラフごとに英語と日本語が交互に掲載され、漢字にはふりがながついています。 マガジンサンプル 定期購読案内へ

さまざまな顔を持つ女性

[2014年3月号掲載記事]

201403-3-1

株式会社スペクター・コミュニケーションズ代表取締役
京子スペクターさん

京子スペクターさんには、いくつもの顔があります。テレビ番組を企画したりタレントをマネージメントしたりする会社の代表取締役、タレント、国際的な親善交流会の理事、そして妻として、多忙な日々を送っています。そして、いつもその中心にはタレントで夫のデーブ・スペクターさんの存在があります。

デーブ・スペクターさんは日本ではよく知られているアメリカ人です。二人の出会いは1970年代後半のアメリカ・ロサンゼルスです。京子さんはかつて貿易会社に勤めていた父親から外国の話を聞かされ、小学生の頃から海外に憧れていました。念願かなってアメリカ留学をはたしたのは大学生のときでしたが、卒業して帰国したもののアメリカの自由な空気が忘れられず、再び渡米しました。

そして、ロサンゼルスの日系ホテルでコンシェルジュやツアーマネージャーとして働き始めた頃、アメリカのテレビ局で番組プロデューサーをしていたデーブさんに出会い、デートに誘われたのでした。「声をかけられたのが勤務中で、日本語が流ちょう過ぎたので怪しいアメリカ人という印象でした」と京子さんは笑います。

1度だけのデートのつもりが、30年以上も続く結婚生活のきっかけになるとは夢にも思っていなかったといいます。1983年、アメリカABC放送の番組制作のため、二人そろって日本へ。京子さんは、久しぶりの母国で夫のアシスタントとして活動を始めます。

間もなく、デーブさん自身がタレントやコメンテーターとしてテレビ番組に出始めました。京子さんは、事前準備を大切にするデーブさんの指示で、共演者の資料を集めたり、出演番組を録画したりして、タレント「デーブ・スペクター」のマネージャーに徹しました。

順調に思われた二人の芸能生活でしたが、人気討論番組「朝まで生テレビ」に出たデーブさんの発言が単なる日本批判としか受け取られず、デーブさんに対する視聴者からのバッシングが強まりました。弱気になったデーブさんは、とうとうアメリカに戻りたいと言い出しました。

「このままアメリカに帰れば、日本人に誤解されたままになってしまうでしょう。デーブがどれほど日本を愛しているかを、日本人にきちんとわかってもらいたい。その一心で、もう少し一緒にがんばろう、あの番組に出るまでは活動を続けよう、と目標を定めて必死で引き留めました」と京子さんは振り返ります。

こうした苦労を乗り越え、デーブさんは日本の芸能界には欠かせないタレント、コメンテーターとしての地位を築いてきました。そして、京子さん自身もタレントやコメンテーターとして芸能活動をするようになりました。

201403-3-2

京子さんにはテレビ業界とは別の顔もあります。さまざまな国の駐日大使と長年交流を続けていることもその一つです。京子さんはデーブさんが仕事で知り合った人たちを引き継ぎ、親睦を深めています。「ビジネスは抜きにして、友人として純粋におつきあいさせていただいています」と京子さんは話します。

これまで駐日大使館員の日本語スピーチ大会で審査員を務めたり、各国のプロモーション活動に貢献したりしてきました。2002年には日本人女性で初めて「フレンド・オブ・タイランド」賞をタイ政府から授与され、2012年にはヨーロッパの歴史ある親善交流会「サン・フォルトゥナート」の日本支部の理事にも選ばれました。

さらに、一般財団法人「国際難民支援会(RIJ)」のチャリティー活動にも参加。各国のテーブル・セッティングを披露するチャリティーイベントに、アメリカでの生活経験を生かした自らの作品を出展したこともあり、それがきっかけで今でもライフワークとしてテーブル・セッティングを続けています。

そんな京子さんのモットーは「チャンスを逃さないこと」。たとえば、デーブさんに来たテレビ番組への出演依頼も、スケジュールが合わずに断るのは「相手に失礼」と考え、「デーブはあいにく都合がつきませんが、京子なら出演可能です」と、代表取締役としてタレント「京子スペクター」を自ら売り込んでいます。

愛する夫のために陰で支え続ける一方、チャレンジを続け、人とのつながりを何より大切にしてきました。アメリカ留学で経済学を学んだ京子さんは、今後も会社の事業をさらに拡大させたいと意気込みを語ります。


Special Link

  • 東京ビジネスホテル | 新宿へチェックイン。明日へのゆとりを感じるロケーション。
  • Homestay in JAPAN!!
  • Internship in Japan
  • 英会話の先生探すサイト。個人家庭教師・外国人と英語プライベートレッスンは先生ナビドットコム。


PR