Language:
Hiragana Times | Facebook Hiragana Times | Twitter RSS

これはHiragana Timesに掲載した過去の記事ですが、実際のマガジンではパラグラフごとに英語と日本語が交互に掲載され、漢字にはふりがながついています。 マガジンサンプル 定期購読案内へ

個性的な日本建築

[2012年6月号掲載記事]

201206-5

日本は建築家にとってとても魅力的な国です。伝統的なものから現代的なものまで、日本と日本建築には何かユニークなものがあります。保守的な国、との評価がありながら、いくつかの世界でもトップクラスの驚異的な建築を生みました。心理的抑制がないことが、建築家に表現の自由を与えているようです。何も目的がないような建築物もあります。単なる都市の芸術作品です。そのようなケースでは、もちろん形は用途とは関係ありません。

私が日本建築のとりこになったのは、学校を卒業して日本へ働きに行ってからでした。それは1990年代のはじめで不動産バブルが終わった時期でした。日本人と外国人の建築家が手がけていたすごいプロジェクトがいくつかありました。その頃、有名な建築雑誌「JA」が建築物散歩地図を収めた東京特集号を出しました。その地図を持って、私はほとんどの週末を最新の建築物や歴史的建築物を訪ねて過ごしました。

オーストラリアへ帰国して自分の事務所を開いた後も私は日本との深い関係を保ちました。日本でいくつかプロジェクトを手がけることができ、日本建築界の最新情報をフォローしました。日本建築に対する私の評価と知識は、今では日本建築ツアーを主催するほどになりました。ツアーでは、建築家や建築に関心のある人達に、日本建築に関する自分の知識・評価・理解を伝えます。

日本には優れた日本建築の例を見られる良いところがたくさんあります。世界一流のファッションブランドの店が並ぶ銀座と表参道があります。日本建築史の理解に役立つ古い建物や家屋がある明治村、日本民家園、江戸東京たてもの園といった屋外建築博物館もあります。

六本木周辺には博物館やギャラリーが、新宿には高層ビル街があります。桂離宮、二条城、清水寺、金閣寺といったユネスコ世界遺産の建物や構造物がある京都もあります。ここには江戸時代から生き残った古風で細い裏通りや小路があります。それにはもちろん都市の風景に点在する他の素晴らしい宝石のような建築物もあります。これほど多彩な建築や歴史を見られるところが他にあるでしょうか?

多くの建築家が日本の建築デザイン表現は最先端にあると考えています。日本の都市と建築の風景は常に変化していて、日本建築ツアーでは見るものがたくさんあります。それに加え、あたたかく歓迎され、寛大にもてなしてもらえるのですから日本を訪れるのは毎回楽しみです。

日本建築ツアー

文: ロバート・デイ


Special Link

  • 東京ビジネスホテル | 新宿へチェックイン。明日へのゆとりを感じるロケーション。
  • Homestay in JAPAN!!
  • Internship in Japan
  • 英会話の先生探すサイト。個人家庭教師・外国人と英語プライベートレッスンは先生ナビドットコム。


PR