Language:
Hiragana Times | Facebook Hiragana Times | Twitter RSS

これはHiragana Timesに掲載した過去の記事ですが、実際のマガジンではパラグラフごとに英語と日本語が交互に掲載され、漢字にはふりがながついています。 マガジンサンプル 定期購読案内へ

ふろふき大根

[2010年2月号掲載記事]

材料(2人り分)

  • 大根(太い部分) 6~8cm
  • 米のとぎ汁 2.5カップ(500ml)
  • こんぶ 約5×10cm角
  • ゆずみそ
  • みそ 大さじ2(約30g)
  • 砂糖 大さじ1
  • みりん 大さじ1
  • 顆粒だし(市販の和風だし)大さじ1
  • ゆずの皮 少々
  • 面取り:大根やかぼちゃを煮るときに、あらかじめ煮くずれしやすい角をとっておくことです。
  • かくし包丁:大根が厚いので裏に切り込みを入れておきます。中心まで火が通りやすく、はしで切り分けしやすくなります。
  • 米のとぎ汁:米のとぎ汁に含まれるでんぷんは、大根の苦味や辛味の成分を吸いとります。とぎ汁がなければ、米大おさじ1 を水に加えます。

作り方

  1. 大根は3~4cm厚さの輪切りにして、皮を厚めにむきます。
  2. 切り口の角を薄すく「面取り」します。切り口の一方に、厚みの3分の1まで十文字の「かくし包丁」を入れます。
  3. 鍋に切り込みを入れた面を下にして大根をおきます。「米のとぎ汁」を大根がかぶるくらいまで入れます。
  4. 落としぶたをして強火にかけます。ふっとうしたら中火で約7分ゆでます。
  5. 大根を取り出し、水洗らいをします。鍋と落としぶたも洗らいます。
  6. 鍋にこんぶをしき、大根を入れ、かぶるくらいの水を加え、落としぶたと鍋のふたをして強火にかけ、ふっとうしたら弱めの中火で約20分煮ます。
  7. 「ゆずみそ」を作くります。鍋にゆず以外の材料を順に混ぜながら入れます。なめらかになったら火にかけます。中火で2~3分混ぜながら少こし煮詰めます。火ひ からおろし、冷ましてから、ゆずの皮をすりおろして入れます。
  8. 器に大根を盛り、ゆずみそをかけてできあがりです。


Special Link

  • 東京ビジネスホテル | 新宿へチェックイン。明日へのゆとりを感じるロケーション。
  • Homestay in JAPAN!!
  • Internship in Japan
  • 英会話の先生探すサイト。個人家庭教師・外国人と英語プライベートレッスンは先生ナビドットコム。

Comments are closed.


PR