Language:
Hiragana Times | Facebook Hiragana Times | Twitter RSS

これはHiragana Timesに掲載した過去の記事ですが、実際のマガジンではパラグラフごとに英語と日本語が交互に掲載され、漢字にはふりがながついています。 マガジンサンプル 定期購読案内へ

豚肉のくわ焼き

[2011年3月号掲載記事]

材料(2人分)

  • 豚ロース肉(厚さ4~5mm) 160g 
  • かたくり粉 大さじ1+1/2
  • サラダ油 大さじ1

たれ

  • 砂糖 大さじ1/2
  • しょうゆ 大さじ1
  • みりん 大さじ1
  • 酒 大さじ1

付け合せ

  • グリーンアスパラガス 80g 
  • かぼちゃ 80g 
  • サラダ油 大さじ1

くわ焼き

昔、 農作業の合間に取った野鳥を、くわ(畑を耕す道具)にのせて焼いて食べたことから、くわ焼きと言われます。鶏肉がよく使われますが、豚肉でもおいしくできます。

1. アスパラガスは、根元とかたい皮を除き、5cm長さの斜め切りにします。かぼちゃは7~8mm厚さのくし形に切ります。たれは、材料(砂糖、しょうゆ、みりん、酒)を合わせます。豚肉はかたくり粉をつけ、余分な粉をはたいて落とします。

2. フライパンに油大さじ1/2ずつ、アスパラガスとかぼちゃをそれぞれいためて取り出します。

3. 油大さじ1を熱し、強めの中火で豚肉を両面焼きます。

4. 肉によい焼き色がついたら、たれを入れます。

5.肉を返しながらたれをからめ、たれが煮詰まる前に火を止めます。

6. お皿につけ合せと豚肉を盛りつけ、出来上がりです。


Special Link

  • 東京ビジネスホテル | 新宿へチェックイン。明日へのゆとりを感じるロケーション。
  • Homestay in JAPAN!!
  • Internship in Japan
  • 英会話の先生探すサイト。個人家庭教師・外国人と英語プライベートレッスンは先生ナビドットコム。


PR