Language:
Hiragana Times | Facebook Hiragana Times | Twitter RSS

これはHiragana Timesに掲載した過去の記事ですが、実際のマガジンではパラグラフごとに英語と日本語が交互に掲載され、漢字にはふりがながついています。 マガジンサンプル 定期購読案内へ

かぶとえびのあんかけ

[2011年1月号掲載記事]

材料(2人分)

  • かぶ 2~3個(250g)
  • えび(無頭のブラックタイガー) 6尾(180g)

(A)

  • 酒  小さじ1
  • 塩  少々
  • ゆずの皮 少々

(煮汁)

  • だし(顆粒小さじ1) カップ1
  • うすくちしょうゆ 大さじ1/2
  • みりん 大さじ1/2

(水溶きかたくり粉)

  • かたくり粉 小さじ1
  • 水 小さじ1
  • 冬から春のかぶは柔らかく、早く火が通り、煮くずれしやすいです。予熱で柔らかくなるので、少し固めに仕上げます。
  • 寒い時期はあん(とろみがついた汁)の濃度を濃くして体があたたまるように、暑い時期はさらっとさせるなど、とろみ加減で季節感が出せます。

1. かぶは茎を少し残して葉を切り落とし、皮をむいて4~6つに切ります。茎の間の土は竹串を使って洗い流します。

2. えびは殻と背わたをとり、(A)をふって下味をつけます。

3. ゆずの皮は2cm幅くらいに薄くむき、せん切りにします。

4. 鍋に煮汁の材料を入れ、そこにかぶを入れ強火にかけます。沸騰したら弱火にし、ふたをして5~6分煮ます。かぶに火が通ったら、えびを加えて1~2分煮ます。

5. かたくり粉を水で溶かします。鍋の具を片寄せて、煮汁に水溶きかたくり粉を加え、すぐ混ぜます。とろみがついたら火を止めます。

6. 器にこんもりと盛り付け、あんをかけます。ゆずを散らして出来上がりです。


Special Link

  • 東京ビジネスホテル | 新宿へチェックイン。明日へのゆとりを感じるロケーション。
  • Homestay in JAPAN!!
  • Internship in Japan
  • 英会話の先生探すサイト。個人家庭教師・外国人と英語プライベートレッスンは先生ナビドットコム。


PR