Language:
Hiragana Times | Facebook Hiragana Times | Twitter RSS

これはHiragana Timesに掲載した過去の記事ですが、実際のマガジンではパラグラフごとに英語と日本語が交互に掲載され、漢字にはふりがながついています。 マガジンサンプル 定期購読案内へ

痛快な学園ドラマ

[2015年3月号掲載記事]

201503-10-1

ごくせん集英社文庫1巻表紙。
森本梢子著。集英社発行。
© 森本梢子/集英社

ごくせん

男子高校、白金学院の型破りな教師、山口久美子が活躍するコメディ。「ごくせん」は、久美子が極道の跡取り娘で、また、先生であることを意味しています。まんが雑誌YOUで2000年から2007年まで連載されました。テレビドラマや映画も制作され、俳優の多くは、この作品をきっかけに人気が出ました。

問題児が集まる白金学院の教師になった久美子は2年4組の担任になります。生徒達は地味な印象の久美子をばかにします。あるとき、生徒の熊井輝夫が3年生に襲われますが、久美子に助け出されます。やがて熱血漢あふれる久美子を、皆は慕うようになります。リーダー格の沢田慎は久美子の手助けをするうちに、久美子の裏の稼業を知ってしまいます。

久美子は両親が交通事故で亡くなったため、幼い頃に祖父の黒田龍一郎に引き取られました。祖父が取りまとめる黒田一家には、篠原智也という優秀な顧問弁護士がいます。祖父への恩義のために裏世界にいる篠原に対して久美子は一途な恋心を持ち続けます。子分達も応援しますが、恋愛には発展しないままです。

2年4組が団結を見せるなか、白金学院が存続の危機を迎えます。理事長が来年度の生徒募集をやめ、閉校にすると言い出したのです。怒った久美子は、2ヵ月の間に学問、スポーツ芸術で日本一になれば撤回すると、理事長に証文を書かせます。

生徒達に手を焼きながらも、他の教師と共に指導を始めます。久美子は沢田とボクシング部を立ち上げ、日本一の名門校と試合を行います。まともな方法では勝てないと思った久美子は、試合で裏技を使います。無事に勝利をおさめた白金学院は、閉校を免れたのでした。

卒業の時期になって、久美子の裏の顔が皆に知られてしまい、退職に追い込まれます。父親が倒れたため北海道へ帰る決心をした篠原は、落ち込む久美子にプロポーズします。卒業を見届けてほしいと言う生徒達の必死の説得に、久美子は篠原との別れを選びます。その後、校長や同僚の働きかけのおかげで、白金学院へ戻ることになります。

男勝りの主人公は、けんかには強いのですが、恋愛には疎いキャラクターです。最終回でやっと教え子である沢田からの恋心に気づくほどです。連載終了後も、何度か番外編が掲載されました。そこでは相思相愛になる様子が描かれています。

文:瓦谷登貴子


Special Link

  • 東京ビジネスホテル | 新宿へチェックイン。明日へのゆとりを感じるロケーション。
  • Homestay in JAPAN!!
  • Internship in Japan
  • 英会話の先生探すサイト。個人家庭教師・外国人と英語プライベートレッスンは先生ナビドットコム。


PR