Language:
Hiragana Times | Facebook Hiragana Times | Twitter RSS

これはHiragana Timesに掲載した過去の記事ですが、実際のマガジンではパラグラフごとに英語と日本語が交互に掲載され、漢字にはふりがながついています。 マガジンサンプル 定期購読案内へ

いたずら好きな男の子が戦国時代で大暴れ

[2012年2月号掲載記事]

201202-7-1

DVDジャケット。95分。3,990円。
映画 クレヨンしんちゃん
嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦
販売元:バンダイビジュアル。

 

映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦(原恵一 監督)

生意気でいたずら大好きな5歳の幼稚園児、野原しんのすけが、両親や周りの人たちを巻き込む日常生活をおもしろおかしく描いたまんがシリーズが原作。しんのすけの、ませた言葉づかいやおしりを出す描写などが子どもたちに悪影響と親たちから批判される一方、笑いの中に心温まるエピソードがあり評価も高い。

映画化第10作目のこの作品は、2002年に公開され、多くの賞を受賞した。原作者の臼井儀人は亡くなったが、長くチームを組んでいたスタッフの手による「新クレヨンしんちゃん」が連載中。テレビアニメや劇場版も作られている。外国でも翻訳出版やアニメ放映されている。

物語は、ある朝、しんのすけと両親がまったく同じ夢を見たことから始まる。しんのすけは夢に出てきた「きれいなおねいさん」に夢中になってしまう。同じ夢を見たらしい飼い犬シロが、突然、庭を掘りはじめる。しんのすけは、その穴から木箱を発見する。中には手紙があり、天正2年(1574年)の時代にいると、しんのすけの字で書かれている。

手紙に心当たりのないしんのすけだったが、穴の底に立っていると、いつのまにか見知らぬ土地にタイムスリップしてしまう。そこは天正2年であり、戦国時代だった。戦の最中に出くわしたしんのすけは、たまたま若い侍、又兵衛の命を救う。それがきっかけとなり、春日城へ案内され、「未来から来た少年」として殿様にも気に入られる。

そこで、殿様の娘、廉姫にも出会う。彼女こそ夢に出てきた「きれいなおねいさん」であると確信する。だが、又兵衛と廉姫が互いに恋愛感情を抱きながらも、身分の違いで想いを伝え合わないことにしんのすけはもどかしさを感じる。武士である又兵衛はしんのすけに、廉姫に自分の気持ちを話すな、と口止めする。平和で自由に恋愛できる現代の話に憧れる廉姫は、隣国の大蔵井高虎との政略結婚を断る。

やがて、しんのすけの行方を捜していた両親がタイムスリップしてくる。再会を喜ぶ野原一家だったが、なかなか現代に戻れず、又兵衛の家に滞在する。そんなおり、政略結婚を断ったことを理由に、高虎の一軍が城に攻め入ってくる。決死の覚悟で応戦する又兵衛の軍は、苦戦の末、しんのすけたちの援護もあり、高虎軍を倒す。

舞台に設定された埼玉県春日部市では、しんのすけを同市のイメージキャラクターにし、2004年には野原家を春日部市民として特別住民票が交付された。登録住所は春日部市双葉町904という架空のもの。「双葉町」は、原作の出版をてがける株式会社双葉社に、「904」は「クレヨン」の語呂に由来する。


Special Link

  • 東京ビジネスホテル | 新宿へチェックイン。明日へのゆとりを感じるロケーション。
  • Homestay in JAPAN!!
  • Internship in Japan
  • 英会話の先生探すサイト。個人家庭教師・外国人と英語プライベートレッスンは先生ナビドットコム。


PR