Language:
Hiragana Times | Facebook Hiragana Times | Twitter RSS

これはHiragana Timesに掲載した過去の記事ですが、実際のマガジンではパラグラフごとに英語と日本語が交互に掲載され、漢字にはふりがながついています。 マガジンサンプル 定期購読案内へ

リアルな日本食を動画で紹介

[2014年4月号掲載記事]

201404-4

Yummy Japan

日本食はバラエティーに富み、おいしい料理として世界に知られています。今や、日本観光の大きな魅力の一つです。その多様な日本食をYouTubeで世界に向け発信しているシリーズがあります。これらの動画を制作している「Yummy Japan」は、いわば日本食の放送局です。

プロダクションマネージャーの草部志織さんは、「2020年の東京オリンピックには、外国人観光客がどこで食べたらよいかがわかるようにしたい。そんなおもてなしの気持ちから始めました。和食は世界無形文化遺産に登録されましたが、大衆食もあります。シリーズでは、日本人が食べているリアルな食べ物を紹介しています」と話します。

ここではさまざまな動画を見ることができます。動物やアニメをアレンジしたキャラ弁の作り方、ラーメン大好きなアメリカ人によるラーメン食べ歩きレポート、その他デカ盛りメニューや激辛料理、焼肉レストランのコーナーなどがあります。

中でも居酒屋シリーズ「Deep in Japan」は外国人の興味を引いています。ここでは、忍者レストランなど風変わりなレストランや秋葉原のコスプレカフェから、外国人にもすすめたいあまり知られていない飲み屋まで紹介しています。二人のフランス人女性レポーターのゆかいな会話も楽しめます。

ディレクターの神田洋昭さんは、「外国にはレシピを紹介する動画はありますが、レストランを紹介する動画は見かけません。これは日本独自の動画だと思い始めました」と言います。毎週一本新しい動画をYouTubeにアップしているので、「リアルな食文化」が世界の人に知られる日はすぐにやってきそうです。

Yummy Japan


Special Link

  • 東京ビジネスホテル | 新宿へチェックイン。明日へのゆとりを感じるロケーション。
  • Homestay in JAPAN!!
  • Internship in Japan
  • 英会話の先生探すサイト。個人家庭教師・外国人と英語プライベートレッスンは先生ナビドットコム。


PR