Language:
Hiragana Times | Facebook Hiragana Times | Twitter RSS

ひらがなタイムズとは

 

ありのままの日本を世界に紹介する月刊日英バイリンガルマガジン

世界を一つの国に見立てれば、日本はとてもユニークな街といえるでしょう。ひらがなタイムズは、この魅力あふれる日本を一つの街と見立てて、日本のありのままを外国人に紹介する日英バイリンガル・タウン誌を志向しています。ひらがなタイムズをめくると、そこには現実の日本があります。そして、日本と世界が交わる異文化の最前線を体験できます。1986年の創刊で、現在100ヶ国以上の人に読まれています。読者層は20代、30代が主体ですが、近年は国籍を問わず中高年の読者が急増しています。

「ひらがなタイムズは生きた日本の知識を吸収しながら、語学の学習も同時にできるとてもユニークな雑誌です。英語と日本語が段落ごとに交互に掲載され、漢字には外国人が読みやすいようにひらがなのふりがながつけてあります。デジタル版は音声付きです。<サンプル>

大学入試や辞書などに活用されている質の高い記事

掲載記事は、高い評価と共に毎年いくつかの大学入試の英語問題に採用され、海外の大学では日本語教材として使用されています。また、毎号全文章が点字へ翻訳されています。さらに、翻訳文例はオンライン辞書に組み込まれたり、グローバル企業や大学の言語研究所のオンライン翻訳の精度向上データとして活用されたり、さまざまなところで使用されています。NTT主催の全国タウン誌フェスティバルでは大賞を2度受賞しています。



ひらがなタイムズの特色

ひらがなは日本語の基礎

日本語の話し言葉は46音とその変化形84音の組み合わせで成り立っています。その音を文字にしたのがひらがなです。言いかえれば、ひらがなは音声文字です。日本の小学校では、最初にひらがなから学びます。そして、カタカナを学び、漢字を少しずつ覚えていきます。童話や小学生低学年向けの絵本は、ひらがなで書かれています。

ひらがな46文字を覚えれば、何でも読めます

大人向けには、ひらがなだけの本や雑誌はありませんが、ひらがなタイムズはひらがなだけでも読めます。ひらがなを知って入れば、あなたが話す言葉はすべてひらがなだけで書くこともできます。

すべての漢字にふりがな

漢字を学ばなくともよいのなら、日本語は世界でもっともやさしい言語の一つといわれています。しかし、日本語能力を高めるには、漢字の知識も必要です。ひらがなタイムズではすべての漢字にふりがな(ひらがな)がついていますので、ひらがなを読みながら、同時に漢字の学習もできます。

辞書なしで読めます

英文のブロックと日本文のブロックが交互に掲載されていますので、英文と日本の比較が簡単にでき、辞書なしで簡単に理解できます。さらに、現在の日本のニュースや話題を記事にしていますので、日本の知識を吸収でき、同時に語学の学習もできます。

日本語能力検試験にも最適な教材

日本語能力試験は、読解力(文章を読んでその意味を理解しているか)に重点が置かれています。聴力テストでも同様です。試験問題の予想はむずかしく、試験にどのように対処してよいか悩みます。ひらがなタイムズには、読解力を養うのに適した教材で、テストによく出題される表現や漢字(特に2級、1級)が、たくさん含まれています。



画期的な音声付マルチ・レベル日本語テキスト

multi-level20140909

一文章ごとに英文のすぐ後に日本文が続くレイアウト

英文と日本文の構造を比較しながら読むことができます。すべての漢字の下に、ふりがなに加え、各単語、フレーズに対応する英訳が、ふりがなのように日本文の下段に表記されていますので、それぞれの意味が瞬時に理解できます。

「Insight into Japanese/日本を深く知る」(13ページ)には、さらなる次の特徴があります。

[マルチレベル日本語テキスト詳細]

※マルチレベル・テキストの音声は定期購読のデジタル版に入っています。Febe (オトバンク) から別売りの音声だけを購入することもできます。

音声付 デジタル版

デジタル版はマガジン版と同じ内容・レイアウトです。インターネット上で雑誌のようにページごとにご覧いただけ、記事の拡大、縮小は画面をクリックするだけで自由にできます。お持ちのプリンターで印刷すれば、あなたのひらがなタイムズ ができあがります。

「Multi-level texts」セクションは音声付(13ページ)です。

  • 音声はプロのナレーターが聞きやすい英語と日本語で録音しています。
  • 音声は一文章ごとに英文と日本文が交互に録音されています。MP3で収録してありますので、MP3プレイヤーにダウンロードして聞くこともできます。
  • PCをはじめ、iPadや、iPhone、アンドロイドなどの端末機器では、テキストを見ながら聞くこともできます。

さらに、英語やローマ字なしの「日本語テキストのみ」ページへ飛ぶこともできます。このページで、あなたの日本語のレベルを知ることができるでしょう。<サンプル

multi-level-japanese20140909

左:マルチレベルテキスト。右:日本語のみテキスト。

[デジタル版サンプル]



興味をかき立てるさまざまな日本の話題

[2015年度内容]

  • トッピクス&イベント
    外国人が興味を抱くイベントや生活に役立つ情報、新製品などを紹介。
  • ジャパン製品
    ユニークな日本製品の紹介。
  • スポットライト
    今、話題になっている人物やスポットを紹介。
  • 三面記事
    メディアで大きく報道されない、ほのぼのとしたニュース。
  • トレンド
    新しく日本ではやり出したビジネスや社会現象を取材。
  • 特別インタビュー
    各国日本駐在大使やビッグな人たちの日本の印象についてなど。
  • トラベリングジャパン
    新しく登場した観光ビジネスの紹介。
  • クールジャパン
    クールな製品やサービスのレポート。

[Multi –level Texts] —————————————————

(英語での日本語学習に重点が置かれた特別ページ)

  • クローズアップ・ジャパン
    現代日本の話題や外国人にかかわる問題を解説。
  • 日本語TPO
    一般の日本語教材には掲載されないが、日常的によく使われる表現など。
  • 新語・流行語
    新しく使われるようになった言葉や今はやりの言葉。
  • ジャパン・ウオッチング
    日本の生活事情をユーモラスなエピソードを通じて紹介。
  • 舞台の裏側
    日本の興味深いテーマや出来事の裏側をわかりやすく解説。
—————————————————————————-
  • 固有名詞
    辞書には出ていない地名、人名、会社名、ブランド名などの意味と説明。
  • 漢字マスターロード
    漢字の仕組みや覚え方などをやさしく解説。
  • 日本語パズル
    日本語能力試験N5レベルの言葉と漢字をさがす英和パズル。
  • マイジャパン&マイカントリー
    外国人読者の見た日本および自国のよい点、悪い点、両国の比較。
  • ホットスポット
    外国人観光客にあまり知られていないが、日本人に話題のスポット。
  • 人気のメニュー
    有名大手チェーンレストランの人気メニューベスト3を紹介。
  • ジャパンプロファイルズ
    日本で活躍するユニークな人物やビジネスを紹介。
  • ブランド物語
    いかにして有名ブランドは築かれたかのレポート。
  • 日本で日本語
    日本での生活の実情を外国人学生、働いている人にインタビュー。
  • 日本のまんが
    さまざまなジャンルの名作のあらすじを紹介。

[今月の目次へ]

ひらがなタイムズ購入案内

  • 日本国内では毎月20日に発売されます。
  • 日本国内の中規模書店以上の書店で購入できます。大型書店の洋書売場なら確実に購入できます。
  • 海外では世界の主要都市の日本系の書店、または日本センターなどで購入できます。
  • 国内は一冊500円。海外は書店によりことなります。
  • 定期購読については定期購読案内をご参照ください。
  • Apple社の電子媒体配信システムNewsstandGoogle Pay富士山マガジンサービスでも購入できます。
  • 日本語教材、副教材として学校で、図書館で、あるいは団体での使用は下記からお申込みください。DECPub Subscriptions



Comments are closed.