Pocket

[2015年4月号掲載記事]
201504-5-1
「オリジン弁当」は関東地区と関西地区で566店舗を展開している、持ち帰り用のお総菜とお弁当の店。お弁当の種類は30種類以上。合成着色料や保存料は使わず、店内で調理した商品を提供していること、安全な食材を使い、野菜は栄養価の高い旬のものを使っているのが特徴。ショーケースには大皿に盛られた総菜が並び、100グラム183円で買うことができる。季節にあわせてメニューは変わる。

【No.1】のり弁当 299円

ごはんの上におかか、のり、魚のフライなどが載っている。お弁当の定番で、年齢問わず人気。
201504-5-2

【No.2】のりチキン竜田弁当 399円

おかかとのりが載ったごはんと、チキン竜田(鶏肉の唐揚げ)にキャベツを添えた組み合わせ。
201504-5-3

【No.3】一日に必要な野菜の半分使用 6品目の野菜炒め弁当 504円

キャベツ、ピーマン、玉ねぎ、ニンジン、小松菜、もやしを醤油味でいためた。あきのこない味。関東地区限定。
201504-5-4
オリジン弁当

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です