Pocket

[2014年5月号掲載記事]
201405-5
大谷石という石の資料館。栃木県の大谷町は江戸時代から人力で石の採掘を行ってきた。道具の展示で、機械化になった現代への移り変わりがわかる。地下30メートルにある地下採掘場跡は、2万平方メートルの巨大な空間。幻想的な雰囲気を利用した美術展やコンサートにも利用されている。
最寄り駅:JR宇都宮駅より 関東バス大谷・立岩行きにて
大谷資料館入口下車、徒歩7分
料金:一般700円(高校生以上)、小中学生350円
営業時間:午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
休館日:不定期
大谷資料館

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です