Pocket

[2014年2月号掲載記事]
201402-6-1
吉野家は1899年の創業以来、110年以上続く牛丼店。「牛丼といえば吉野家」と言われるほどです。「うまい、やすい、はやい」がモットーで、手軽な価格で待たずに食べられます。朝食用にサケや玉子を使ったメニューや量が少ない子ども向けのセットもあります。

【No.1】牛丼(並盛)280円

ワインと醤油ベースの秘伝のタレで牛肉とタマネギを煮込み、ごはんにのせた丼。「うまい、やすい、はやい」を象徴する商品。
201402-6-2

【No.2】ロース豚丼 十勝仕立て(並盛)480円

大判の豚ロースを香ばしく焼き上げ、ごはんの上にのせた丼。2種類の醤油をベースにした、後味さっぱりの甘みと辛味のバランスのとれたタレを使っています。
201402-6-3

【No.3】牛すき鍋膳(並盛)580円

牛肉、野菜、豆腐などが入った鍋料理。火のついたコンロにのせて出されるので最後まで熱々で食べられます。
201402-6-4
吉野家

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です